主催団体:全日本そろばん競技ネットワーク

 全日本競技そろばんネットワーク=Virtuoso Soroban Networkは、日本各地で大会等を行うそろばんの団体が、垣根を越えて繋がることで誕生した団体です。各地の団体、関係者に支えられて本会を発足することができました。そろばんを愛する皆様への感謝を常に抱きつつ、活動を続けていきます。
 さて、本会の英語名に使われている、Virtuoso(ヴァーチュオーソ・ヴィルトゥオーソ)という言葉は、巨匠・達人などの意味を持ちます。そろばんの達人を目指す選手達のための競技会を行う、選手ファーストの競技会を行う…そんな思いが込められています。
 もちろん、そろばん教育の素晴らしい部分は、競技以外にもたくさん存在します。競技は、そろばん教育のほんの一部でしかありません。
 しかし、そろばんに青春をかける選手たちがいます。情熱を燃やす選手たちがいます。何百時間、何千時間という、気の遠くなるような時間をかけて技術を磨いてきた選手たち
がいます。ほんの0.1秒、0.01秒、それ以下を争う、達人となった選手たちがいます。
 そんな選手達に競技会という場を提供するのが、本会の活動内容です。
 本会の活動目的は、ただ1つだけです。

代表:高柳一馬 

協力団体

一般社団法人 日本フラッシュ暗算検定協会

日本珠算協会

全日本ユース珠算選手権大会実行委員会

日本国際そろばん協会

四国そろばん88カップ実行委員会

    月刊珠算情報誌『サンライズ』編集部

    一般社団法人 日本計算技能連盟

    FaST実行委員会

    東北カップ実行委員会

    全関西学生珠算競技大会実行委員会

      © 2020 全日本競技そろばんネットワーク